「企画を追加」をクリックし、企画を追加します。

SnapCrab_NoName_2017-12-11_10-47-12_No-00

 

■企画名に今回の放送のテーマを入力します。企画名は申込時や視聴時に公開されるので適切な名前にしてください。

SnapCrab_NoName_2017-12-13_10-42-40_No-00

たとえば申込みフォームに表示されます(以下の「コンテンツ販売講座」の位置です)。

SnapCrab_NoName_2017-12-8_11-38-8_No-00

 

■動画サービスをvimeoに、動画IDにvimeoで取得できるIDを入力します。

※動画サービスはvimeoをお勧めしております。こちらを参照してください。

SnapCrab_NoName_2017-12-13_10-37-34_No-00

 

■長さに、その動画の長さを入力します。

SnapCrab_NoName_2017-12-13_10-38-8_No-00

 

■企画タイプは「放送日指定」のままにします。

 

■今回は、内部ページを使いますので「申込タブ」の「申込みページの場所」を「内部」にします。

SnapCrab_NoName_2017-12-12_16-42-31_No-00

 

■「申込フォームの表示」の「サムネイル画像」「企画の説明文」を設定します。

 

■「申込直後に送るメール」にお礼の文章を入力します。このとき本文に、確認のために放送日時と視聴ページのURLを記載するといいでしょう。

今回は以下のように設定してみました。

SnapCrab_NoName_2017-12-13_12-38-38_No-00

放送日時は申し込んだ日によって異なりますが、<%schedule%>と入力することでその箇所が放送日時になります。
また視聴ページURLは同じ要領で<%url%>と入力してください。その箇所が視聴ページURLになります。

「<%schedule%>」などを「特殊タグ」と呼びます。管理画面のページに書かれているのでコピペして使ってください。

SnapCrab_NoName_2017-12-13_10-41-27_No-00

 

■「視聴タブ」を開き放送スケジュールを設定します。今回は、以下のように設定しました。

SnapCrab_NoName_2017-11-29_17-49-42_No-00

 

この場合、たとえば12月13日に申込みフォームにアクセスすると、以下の3つの選択肢から放送日を選んでもらうことになります。

これは放送スケジュールで指定した「1日後の13時」「1日後の20時」「2日後の10時」です。

名称未設定-4

 

■同じく、放送を見逃した人のために再放送を以下のように設定しました。

SnapCrab_NoName_2017-11-29_17-55-30_No-00

 

これで基本的な設定は終えたので「更新」をクリックし保存します。

 

ステップ2へ進んでください。

 

次の記事はこちら