放送前、再放送前、すべての放送が終了した後に送るメールを設定します。

放送前には、放送の◯時間前という指定で設定します。
同じく再放送の場合には、再放送の◯時間前という指定です。
終了後の設定は、再放送3の終了後から◯日後の◯時という指定です。

 

なお件名と本文に特殊文字(タグ)を入力することで、自動的に該当する文字が置き換わって送信されます。

たとえば以下のように本文を設定したとします。


<%name%>さま

放送まであと12時間となりました。

放送は以下の視聴ページから視聴してください。
<%url%>

放送日時は以下ですので、お忘れないようお願いいたします。
<%schedule%>


 

この場合、以下のようにメールが送信されることになります。


石田宏実さま

放送まであと12時間となりました。

放送は以下の視聴ページから視聴してください。
https://ishida-hiromi.com/venus/broadcast/view/ZD%3D%3D/

放送日時は以下ですので、お忘れないようお願いいたします。
12月11日(月) 15:00


放送(または再放送)前に、なんどか予告をすることでたくさんの人に視聴してもらえるようになります。

メールは無制限に追加できますので「追加」ボタンをクリックして、メールを追加してください。

設定したメールは、該当メールのリンクから編集や削除ができます。

SnapCrab_NoName_2017-11-29_15-24-44_No-00

 

なおメール文章のサンプルを用意しているので、以下のボタンをクリックして参照してください。

SnapCrab_NoName_2017-12-11_11-44-47_No-00

 

再放送と終了後(すべての再放送が終了)のメールについては以下の3区分の設定ができます。

・視聴していない人へのメール

・途中まで視聴した人へのメール

・最後まで視聴した人へのメール

 

放送をまったく見ていなかったり、途中までしか見ていない場合には、まずは放送自体を見てもらうような内容のメールを送るべきです。
また最後まで視聴した人には、商品のセールスを行った方が効果的です。

venusでは、申込者ごとに「何分まで視聴したか」を記録しているため、上記3区分でメール内容を変えて送ることができます。

 

なお件名を空欄にした場合にはメールは送信されません。
たとえば「視聴していない人」「途中まで視聴した人」だけを設定し、「最後まで視聴した人」を空欄にした場合には、最後まで視聴した人にはメールは送信されないことになります。

すべての区分で同じメールを送る場合には「視聴していない人」のメールを、他の2つにコピーすることができます。
以下のボタンをクリックしてください。ただし画面一番下にある「更新」をクリックしない限り反映されませんので、注意してください。

SnapCrab_NoName_2017-12-12_16-38-57_No-00