視聴ページは自作することもできますがvenus内に持つこともできます。

あなたがサイトやブログで自作した視聴ページを「外部ページ」と呼び、venus内に持つ視聴ページを「内部ページ」と呼びます。

ここでは主にこの「内部ページ」に関する設定を行います。

なお本機能を使うには「企画編集」画面の「視聴」タブの「視聴ページの場所」を「内部」にする必要があります。

SnapCrab_NoName_2017-12-12_19-25-52_No-00

内部ページは「エリア1」「放送」「ボタン」「プロフィール」「ボタン」という構成になっています。

broadcastpage_sample_setumei

 

エリア1

エリア1はサブタイトルと本文からなります。

※下記はサンプルです。

SnapCrab_NoName_2017-12-12_19-38-35_No-00

下記のように設定すると、上記のサンプルのようになります。

 

SnapCrab_NoName_2017-12-12_19-39-56_No-00

 

放送

動画が流れるエリアです。「企画編集」画面で、動画を指定します。

 

ボタン

もし注文ボタンや「詳細はこちら」などのボタンを表示したいのなら、「ボタン」タブで設定すれば表示できます。
未入力だとボタンは表示されません。
SnapCrab_NoName_2017-12-12_19-46-41_No-00

 

上記のように入力すると、「いますぐ詳細を確認する」というボタンが表示され、クリックすると「https://strategy-mail.com/」が別ウィンドウで開きます。

別ウィンドウで開くので、放送は引き続き継続されます。

 

 

エリア2

プロフィールの下にはさらにサブタイトルと本文を載せることができます。

SnapCrab_NoName_2017-12-12_19-49-9_No-00

 

一番下にはさらにボタンが表示されます。ただしプロフィールとエリア2が設定されている場合のみです。