VENUSの機能について触れる前に、一般の人がVENUSで構築した自動化の流れにどのように乗って、どのようにして視聴し、どのように成約していくのかを見ていきましょう。

avatar
「コンテンツ販売」に興味はありませんか?
avatar
コンテンツ販売ですか?難しそうですね。
avatar
無料の「コンテンツ販売」講座を来週行います。WEBセミナーですのでスマホでも見られますよ。
avatar
WEBセミナーなんですね。見てみたいです。

実際には以上のような会話ではなく、SNSやメルマガや広告でWEBセミナーの開催を知ることになります。

そして以下の「募集ページ」にアクセスします。

募集ページ

受講を申し込むページです。VENUSの管理画面で作成できますが、ブログやLPなどに埋め込むこともできます。

avatar
すぐに見られるわけではなく指定した日時に放送されるのですね。
avatar
はい、 日付は選べますので3つの候補から選んでください。
候補日

募集ページにアクセスした日をもとに3日後や5日後など、管理画面で指定した日付が候補として提示されます。

avatar
では「10月2日の10時」にします。受講するボタンをクリックしました。
avatar
ありがとうございます。自動返信メールが送られているので、ご覧ください。
自動返信メール

申し込んでくれた人には、管理画面で設定できる自動返信メールが送信されます。

avatar
メールが届いていました。5日後ですね。楽しみです。視聴ページのURLが書かれていますね。クリックしてもいいですか?
avatar
クリックしても結構ですが、まだ開催前なのでカウントダウン表示がされているだけです。
視聴ページ

募集ページで選択した日時より前にアクセスした場合には、上記のように開催までのカウントダウンが表示されます。このようにして視聴への期待感を持ってもらいます。

avatar
開催までの間、何通かメールをお送りするのでご確認ください。
avatar
あと4日で開催です。20時時ですので忘れないようにしてくださいね。」
avatar
わかりました。
avatar
あと3日で開催です。質問などあればこのメールにご返信ください。」
avatar
あと2日で開催です。当日使う資料を事前にお渡ししておきます。こちらからダウンロードしてください。」
予告メール

管理画面では、開催までに送るメールを設定できます。たとえば4日前には「あと4日で開催です」のように、期待感を持ってもらったり、当日の視聴を忘れないようにしてもらいます。

avatar
いよいよあと5分で開催です。こちらにアクセスして待機していてください。」
avatar
最後のメールが届きましたね。アクセスしてみましょう。
avatar
いよいよ開催ですね。普通の動画セミナーに比べてなんだかワクワクします。

あ、開始になりました。
開始

申込みの際に選択した日時になったら動画の配信が開始になります。

avatar
30分ちょっとのセミナーです。ぜひ最後までお付き合いください。
avatar
わかりました。ちょっとトイレに行ってきます。
停止できない視聴

実体は動画ですが、ライブ配信のように視聴してもらいます。つまり「指定した日時になったら開始」と「一時停止できない」です。その場でトイレに行ったりした場合には、その間の動画は視聴できていないことになります。

avatar
30分があっという間でした。ありがとうございます。
avatar
お役に立てたようで、光栄です。
avatar
最後にご案内いただいた「有料版講座」にも申し込んで見ようと思います。
avatar
そうですか。ありがとうございます。全力でサポートいたします。
セールス

単なるWEBセミナーでは開催の意味が薄くなります。テーマに関連した商品をぜひセールスしてください。セミナーを視聴してくれることで人間関係が構築されているため、かなり売れやすくなっています。